about-us

ノンネイティブの強み

皆さまのトレーニングを担当するのは、ノンネイティブながら世界に通用する英語力を身に付けた日本人トレーナーです。留学や家庭環境などの違いはありますが、どのトレーナーも英語を自由に操れない悔しさを経験し、そんな英語の壁にぶち当たりながらも必死で勉強して語学力を身につけてきました。そう、私たちトレーナーも、語学の壁を乗り越えてきたのです。できないところからコツを身に着け、一瞬で「できる」に変わった瞬間を実体験として経験していること。それを受講される皆さまにお伝えできること。それが私たちノンネイティブトレーナーの強みです。

英語の修得は必ず短期で成し遂げられます

「正しい勉強法」と「徹底した管理」、それと「思いやり」が揃う環境下であれば習得は可能です。
イングリッシュベイ青山ではこれを体現しています。受講者の皆さまの将来に二人三脚で光を灯すことが私たちのミッションです。

TRAINER

平尾 慎司Shinji Hirao

シニア・スピーキング・アドバイザー​

豪州 Norwood Secondary College 卒業
慶應義塾大学環境情報学部(湘南藤沢キャンパス)卒業

幼少期には親の海外赴任によりストックホルム、バーレーン、ニューデリー、メルボルンなどで海外生活を経験いたしました。オーストラリアの高校に在学中、ライブミュージックを中心としたエンターテイメント事業に惹かれ、大学卒業後はレコード会社に入社。音楽制作、プロモーション、イベント企画、マネジメントなど業界全般に関わる業務に従事いたしました。現在も音楽や映像、アートワークの制作プロデューサー・ディレクターとして活動する一方で、日本人の実践的な英語力の向上に貢献すべくアドバイザーを務めております。

A.Akahori

シニア・スピーキング・アドバイザー​

米国 バージニア州 St Margaret’s School 卒業
フェリス女学院大学英文科 卒業​

私は皆さまと同じく日本人の両親によって日本で育てられました。違いといえば、幼い頃に友達が英会話に堪能で「私も!」と英会話を始めたことくらい。結果的に英語と長く接することとなり、大学卒業後は外資系航空会社国際線CAとして、国内外で活躍されるエグゼクティブの考えに触れるという貴重な経験を得ることができました。今では自分が親となり子女教育の在り方にチャレンジ中。このグローバル社会において日本人の語学力向上は必要不可欠です。皆さまが短期で英会話習得できるよう万全なサポート体制でお待ちしております。

牧野 隆幸Takayuki Makino

シニア・スピーキング・アドバイザー​

私立 南山学園 中学・高校 卒業
米国 University of South Alabama 卒業 / Bachelor of Business Administration​

日本での英語教育に限界を感じ、アメリカの四年制大学に入学するため18歳で渡米。帰国子女でも何でもない普通の日本人がアメリカで生き延びるため、大学内外での活動を通してリアルな英語力を短期間で磨く必要がありました。日本人が受験英語から脱却するため、どのように実践英語を身に付けるべきか。イングリッシュベイ青山では「英語脳ピラミッド」という短期集中型の英語力向上メソッドを活用しながら、皆さまのビジネス、キャリアチェンジ、ご就職、ご留学といった様々な局面における成功までの道を最短プロセスで導きます。

宮﨑 和奏Wakana Miyazaki

シニア・スピーキング・アソシエイト​(国際バカロレアディプロマ取得)

リンデンホールスクール小学部・中高学部 卒業
早稲田大学 国際教養学部 在学
英国 University of Brighton 留学​

近年、世界では実践的な多言語教育が大きく発展しており、日本も文部科学省が国際バカロレア(IB)プログラムを急ピッチで導入しています。在籍する早稲田大学国際教養学部では、リベラルアーツを軸とした学びを重要視しており、私自身も実社会で活用可能な経験を追い求め英国ブライトン大学へ留学してまいりました。イングリッシュベイ青山では、IBプログラムでの経験を活かし、小中高生の受験、留学、キャリア形成のお手伝いを始めエグゼクティブな経営者の方々への子女教育のシェアおよび英会話トレーニングに携わってまいります。

佐原 マリアMaria Sahara

シニア・スピーキング・アソシエイト
​(国際バカロレアディプロマ取得)

植田インターナショナルプレスクール 卒園
学校法人名古屋国際学園()旧:名古屋インターナショナルスクール)卒業
慶應義塾大学経済学部経済学科(2016年導入PEARL所属)在学​

慶応義塾大学の前衛的な教育プログラムでもあるPEARL (Programme in Economics for Alliances, Research and Leadership) をご存じでしょうか。英語で経済学を学び、4年間で学位取得していく9月入学のプログラムです。近年、実践的な多言語教育の流れが世界的に大きな発展を遂げており、高校時代に国際バカロレア(IB)プログラムのディプロマを取得してまいりました。イングリッシュベイ青山では、IBプログラムでの経験を活かしながら、小中高生の受験、留学、キャリア形成のお手伝い、またエグゼクティブな経営者の方々への子女教育のシェアなど従来の英会話スクールにはない付加価値を提供してまいります。

スペンサー・コーヘンSpencer Cohen

シニア・スピーキング・アソシエイト​

米国 カリフォルニア州 Foothill College 卒業
米国 カリフォルニア州 San Francisco City College 卒業​

アメリカ人の母と日本人の父とのハーフ。生まれはアメリカですが幼少期から日本で育っていることもあり、元々、英語は苦手で日本の受験英語と実践英会話との学び方の違いに高校まで苦悶していました。 卒業後は、改めてコミュニケーションツールとしての英会話力を鍛えようと、TOEFL対策に取り組み、米国のコミュニティーカレッジで学びながら、音声認識を中心とした英語力を鍛えてまいりました。イングリッシュベイ青山では、日本の受験英語を短期間で英会話へ展開するトレーニングで皆さまの語学力向上をお手伝いしております。

林 紀子Noriko Hayashi

スピーキング・アドバイザー

東京藝術大学音楽学部 卒業

現在、デジタルエージェンシー Warp Japan K.K.にて取締役を務め、主に海外クライアントとの折衝を重ねながら海外企業のプロダクトを日本市場へ落とし込むなど、デザイン全般からマーケティングまで幅広く取り組む。過去、イングリッシュベイ青山にて短期集中型トレーニングを受講し、短期間で実践的な英語力を展開した経験から、現在、スピーキング・アドバイザーとして、受験英語から実践的な英語力の向上を最短ルートで皆さまへシェアしています。

内間 美結Miyu Uchima

ジュニア・スピーキング・アソシエイト

英国大学院 2021年9月進学予定​

神奈川県川崎市出身。高校時代、帰国子女や英語を当たり前のように話す国際色豊かな多くのクラスメイトに囲まれ、大学時代は英国のCardiff Universityへ正規交換留学を実現。これまでに文部科学省が展開する「トビタテ!留学JAPAN 多様人材コース3期生」として、また2021年9月には伊藤国際交流財団の奨学生として再び英国大学院へ進学(予定)。日本の中学生、高校生、大学生の方々へこれまでの経験を活かした奨学金申請および海外進学先の選定などをお手伝いいたします。

柴田 龍瑠Tatsuru Shibata

ジュニア・スピーキング・アソシエイト

攻玉社 中学校・高等学校 卒業
早稲田大学 政治経済学部 在学​

中学校時代に英検準1級の取得を目標として、中学3年時に取得できました。常に受験英語と実践的な英会話の修得を意識しながらイングリッシュベイ青山では、小中高生向けに短期的な英語力の引き上げと目標達成の経験についてシェア。また日本の大学受験勉強をどうしたら実践的な英会話力へ展開できるかについても経験をシェアしてまいります。

COMPANY

会社名
株式会社イングリッシュベイ青山
所在地
東京都港区北青山2丁目7番13号 プラセオ青山ビル3階
内容
本気で英語を身につけて人生を切り拓く人を応援する英語のトレーニングジム

MESSAGE

長い歴史の中で、我々は今を生きています。今、生きる力とは何でしょうか。これからの人生、そして子供達の未来のためにできることは何でしょうか。 今からたった100年を振り返っても、大正〜昭和にかけて2度の世界大戦、戦後の復興、高度成長期とバブル崩壊、IT革命と時代は大きく変化しています。また変化のスピードは明らかに加速しています。

​いわゆるグローバル化の波も、言葉が陳腐に聞こえるほど我々の日常に浸透し、世界は限りなく近く、世界の中の一人として生きることを実感し、また求められる世界に生きています。この流れはこの先もとどまることはなく、技術の進歩に伴ってエスカレーションしてくるでしょう。グローバルな世界の中で、今後、個として活躍し、家族を、社会を、日本を、世界を引っ張って活躍する為には、「考える力」と「コミュニケーション力」が何より必要だと考えています。​

ことグローバルでコミュニケーションをとる為には、英語が必須です。そして英語は、人生の岐路に立った時に、その選択の道と幅を大きくしてくれます。逆にみると英語ができないということで、掴み損ねるチャンスもあります。英語が全てとは思いませんが、日本の中での競争力、そしてグローバルでのポジションを考えても今まで以上に英語力が必要と肌で感じます。

私たちは、2012年より独自の第二言語修得メソッド(英語脳ピラミッド)をビジネスマン向けに提供することからスタートしました。
その出発点は、英語に関わらずこれまでの教育ビジネスが「日本人の要望に応えているのか?」、「刻々と変化するグローバル社会に求められる日本人の対人&コミュニケーション能力の育成に本気で取り組んでできたのか?」という点を追究するところにありました。

果たして我々が社会に提供できることは何か。それは英語教育を通じた人材育成であり、英語教育からスタートして、次世代の為に活躍できる人材を育成することに至りました。
教え育てるということは、人に変化のきっかけを与えることに繋がります。そして個に起こった良い変化は、周りにも影響を及ぼし、良い循環を生み出すと信じています。また大きな変化が、たった一人の変化からスタートすることもあります。​私たちの使命は、シンプルに人が変化することのお手伝いです。

この使命を達成するために、熱い想いを持って、プロフェッショナルに、この事業を通じて出会える人に対して真剣に向き合い、時には泥臭くとも、人の可能性の為にブレずにかっこよくあり続けようと思います。

​ぜひ我々の事業と今後の展開に期待してください。​​

代表取締役

山川 高志

TAKASHI YAMAKAWA

CONTACT US

PAGE TOP
Official magazine