帰国子女学生の大学受験支援


  • イングリッシュベイ青山では帰国子女学生の大学受験のサポートも行っています。

    大手の予備校のサービスでは行き届かせることができない、ひとりひとりの状況や希望に沿った指導を提供しております。

    帰国後の進路や受験対策でお悩みの方は、ぜひ無料カウンセリングよりご相談ください。

支援内容


■ 帰国子女枠でのAO入試、推薦入試
 私立大学では帰国子女枠での推薦入試やAO入試を設けているところも多いのですが、いずれも出願時期が7月から10月上旬、受験日は9月中旬から12月と早い時期に実施されます。
 そのため、推薦入試などでの受験を希望される帰国生の場合は、海外の高校を卒業されてからのスケジュール調整や準備が非常に重要になります。
 また、受験の際に提出が必要な書類も各大学によって異なっていたり、それぞれの書類を海外から取り寄せるのに時間がかかるケースもあります。
 志望大学の推薦入試枠の情報収集はもちろん、必要書類とその取得方法など、事前の情報収集と早めの準備が鍵となります。

■ 一般入試
 私立大学の中には、海外での英語力をつけた帰国生が力を発揮できる入試の方式を設けている大学もあります。英語一教科で受験可能な方式を持つ大学やTOEFLなどの要件をクリアすることで一般入試の英語の加点配点を行う大学、現代文と英語の二教科での受験が可能な大学など、多岐に渡ります。
 志望大学の選定と同時に大学の入試方式を事前に調べ、対策をすべき教科と目標とするTOEFLスコアとの差分を明確にして、準備を進めていくことが重要です。
 また、推薦入試と同様、必要書類の準備に時間がかかることに加え、TOEFLのスコアアップ対策、TOEFLスコアレポートの取得には時間を要します。


【大学受験支援例】

高校卒業後に米国から帰国・日本国内大学受験

・通学経歴:
高校一年次まで日本の学校に通学
高校二年、三年次米国公立高校に通学、卒業

・支援内容:
TOEFL iBT対策トレーニング
共通試験(旧センター試験)対策
私大・出願書類作成&出願支援
(志望校の選定から出願までをサポート)


9月下旬 ・TOEFLスコアアップのための指導(当時スコア:57点)
・語学力、TOEFLスコアを活かせる大学の選定
11月 ・TOEFL受験
※2ヶ月でTOEFL 57→71点にアップ (14点アップ)
12月 ・センター試験対策スタート
1月 ・センター試験本番
・私立大学 一般試験対策
2月 ・私立大学 一般試験

大学受験の不安を解消いたします


帰国生の受験には、

・志望大学や入試方式など膨大な情報収集
・提出書類の取得に時間を要する
・出願要件を満たすためのTOEFLなどの資格取得

…などが必要とされ、一般の受験生に比べて、より複雑な大学入試を乗り切らなければなりません。

イングリッシュベイでは志望校の選定から出願、受験・TOEFL対策まで、ひとりひとりの状況や希望に沿った指導を提供しております。

まずは無料
カウンセリングから



PAGE TOP